韓国語(ハングル)

韓国語(ハングル)講座のご案内

韓国語(ハングル)クラスのご案内


帯広・幕別町・池田・本別・足寄から今年の募集韓国語講座についてお問い合わせいただきありがとうございます。

今年の募集クラスは、以下のようになります。

■ 初級コース(グループレッスン:3人以上)(募集終了、個別指導のみ受付中

・週1回 60分 月額6480円/入会金(年会金):5000円/教科書代:3500円(冬季暖房費1ヶ月600円、11月から3月まで)

textbook02初級コースは、韓国語の基礎レベルの過程を終了し、初級レベルを学ぶ準備が整えられた方々を対象にします。

가나다Korean for Japanese(日本人のための韓国語)初級を1年ほど学んだことがある方、あるいは、その程度の韓国語勉強をさている方を対象にします。
ハングル検定4,5級程度の方

※ 今まで学んだ内容は、以下のようになります。

  • 韓国の文字とその発音(子音・母音とその発音)
  • 基本挨拶など
  • 動詞と形容詞の現在形、過去形
  • (으)세요? 아요/어요/해요 の使い方
  • (으)셨어요? 았어요/었어요/했어요の使い方
  • 漢数字・固有数字(日付・電話番号・単位の数え方)
  • その他
上記の内容がお分かりでしたら、このコースに参加できます。
 
もし、ここまでいけないけど、このコースに追いつきたい方は、数ヶ月間マンツーマンで学んでから、このクラスへ参加することも可能です。

教科書は、初級1を学びます。(現在初級1の11課を学んでいます。)

※ すべての授業は、年間スケジュールに沿って行います。

お問い合わせください。


※マンツーマンコースは、常に入会でき、以下のような料金体制になっています。

週1回 60分授業 月額12960円/入会費(年会金)5000円/教材費3500円(冬季暖房費1ヶ月600円、11月から3月まで)

90分授業は、月額19440円です。


■ 全くはじめからの基礎コース(募集終了、個別指導のみ受付中

textbook01

・週1回 60分 月額6480円/入会金(年会金):5000円/教科書代:3500円(冬季暖房費1ヶ月600円、11月から3月まで)

基礎コースは、基礎から学ぶコースで、韓国語を学んだことが無い方々のためのコースです。

韓国語を学ぶ理由は、さまざまですが、ためになるように指導していきたいと思います。

お問い合わせください。

※マンツーマンコースは、常に入会でき、以下のような料金体制になっています。
週1回 60分授業 月額12960円/入会費
(年会金)5000円/教材費3500円(冬季暖房費1ヶ月600円)

90分授業は、月額19440円です。

※月に4回を基本としますが、ゴールデンウィーク、お盆、年末、年始は、月に3回授業となります。

すべての受講日は、次の年間スケジュールをご参照ください。

アムス語学スクールを選ぶ理由

tatemono-ams01-small アムス語学スクールを選ぶ理由

  • マンツーマンセミプライベート少人数制(3人以上7人程度まで)で、各個人を大切にして、丁寧に教えます話せる語学を学ぶために必要な会話・リスニング・対話などを重視して、文法、読解力、聴解力など、バランス良い授業を展開しています。
  • アブラハム式 教授法で、言語に密着している文化を共に学びます。 アブラハムは、韓国からアメリカへ渡り、アメリカの国籍となり、それから、日本人と結婚し、日本の文化に慣れていくうち、語学や文化を乗り越える公式を理 解し、東洋・西洋の違いと同時に、語学を学ぶに必要な資質を教えます。言葉と文化は、必ず共に学ぶものであることが、大事なポイントとなります。
続きを読む...

アムス語学スクールのご紹介

abraham_ayumiアムス語学スクールは、1999年自宅を開放して近所の子供たちを教えるところから始め、口コミのみで成長してきました。一つのクラスが、次のクラスへと楽しく英語を学べるように色んな工夫を重ねながら小さいうちから英語に触れて、実際ネイティブスピーカーをゲストとして招いて伝える喜びを味わせることを私たちの喜びとしてきました。

アムス語学スクールの代表は、韓国系のアメリカ人で二つの文化の壁をすでに越えているため、文化の違いと言語の学びの方法について教えることがたくさんあります。子供に言語を習わせるには色んな理由があると思いますが、21世紀の国際人に育ぅてることを考えるようにお勧めします。
続きを読む...

短期メモリから長期メモリへ

brain語学を学ぶことは、読む・聞く・話す・書くの4つの内容を総合的に言います。しかし、このような4つの機能が自分の脳に受け付けられ、完全に自分の物になるまで、どのような過程が必要でしょうか?

 

続きを読む...

アブラハム式教授法

abraham-smaller-flatアブラハムは、韓国からアメリカへ、そして、アメリカから日本へ渡り、大きく二つの文化の壁を越えてきました。アメリカでの生活は、ほとんど大学で の生活でした。 続きを読む...